1. TOP
  2. IT・マーケティング
  3. MauticでLP(ランディングページ)を作成してPVを計測する方法

MauticでLP(ランディングページ)を作成してPVを計測する方法

萩野めぐみ
今回のテーマは「MauticでLP(ランディングページ)を作る方法」について。

クライアントA
「MauticでLPも作ることができるの?」「どうやって作るの?」

という悩みを解決します。

Mauticを使うことで、なんとLP(ランディングページ)を作成することができます。

見込み客(リ−ド)に対して、資料請求、無料相談、無料体験といって理由でメールアドレスを集めたいときはLPを作成して集める手法が一般的です。

MauticではLPのテンプレートが用意されているので、すぐにLPが作成できてしまいます。それでは早速作ってきましょう。

1.LPを作成する

ランディングページの作成方法はメールの作成方法とほとんど同じです。もし分からないところがあればメールを送る方法についても記載しているのでみてみてください。

STEP1.コンポーネントからランディングページをクリック

ダッシュボードの「コンポーネント」から「ランディングページ」をクリック。

STEP2.「新規」をクリックする

右上の「新規」をクリックする

STEP3.テーマを決定する

Mauticにはあらかじめテーマが設定されています。好きなテーマを選んではじめてみましょう。

STEP4.タイトル等を決定する

右にある決定事項なども決めておきましょう。後からLPのURLが発行されますが、エイリアスに記載したURLが含まれます。

STEP5.LPを編集する

ビルダーを使ってLPを編集していきましょう。

1.ビルダーをクリックする

2.LPを編集する

ヴィジュアルエディターなので視覚ベースで色々な調整や設定をすることが出来るのが良いですね。LPを編集していきましょう。

左側のカラムの編集した場所をクリックして右カラムで編集します。

3.保存して閉じる

LPを作成したら右上の保存して閉じるをクリック。

STEP6.URLを発行する

ページを閉じるとURLが発行されています。このURLを使いましょう。

2.LPを解析する

グーグルアナリティクスを使ってもみることができますが、作成したLPのページビューを見ることができます。

STEP1.作成したLPをクリック

STEP2.ページビューを確認する

\ SNSでシェアしよう! /

ローンチ島の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ローンチ島の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • Webセミナーで売る方法|PM的12ステップを公開

  • マーケティングオートメーション導入で失敗しない7つのポイント

  • プロダクトローンチが失敗する8つの理由

  • 3分でMauticをインストールして日本語化する方法

  • コピーライティングの仕事だけで稼げると思ったら大間違いだ

  • Mauticでスコアリングをする方法