1. TOP
  2. IT・マーケティング
  3. Mauticでステージを設定する方法

Mauticでステージを設定する方法

萩野めぐみ
今回のテーマは.「Mauticでステージを設定する方法」について。

クライアントA
「Mauticでスコアリングするにはどうすればいいの?」

という悩みを解決します。

Mauticのスコアリング機能を使って見込み客にポイントをつけることができますが、「ステージ」という分け方もできることも知っておきましょう。

ステージという分け方を知っておくと、より詳細なセグメント(グループ)をつくることができます。

0.ステージとはなにか?

まず、ステージを設定する方法の前に、一体ステージとは何かをお伝えしておきます。

0-1.スコアリングとステージの違い

スコアリングを表すグラフが以下。スコアリングだけだと縦軸の1次元でユーザーを判断することになります。

スコアリングのみの図系

しかしここに、ステージを追加することで二次元的にユーザーを識別・判断することができます。

スコアリングとスコアの組み合わせ

この違いが分かりますか?

例えば同じ200点をもったユーザーがいたとしたら、そのなかで属性を分けることができるのです。

0-2.スコアとステージを使いこなす

例えば、見込み客にならないユーザーを考えてみましょう。これはリクルート対象者や社内の人間などのアクセスがあります。

こういった自社への関心は高いけど、決して購入するユーザーは、スコアリングは高いけれども、ステージが違うという分け方をすることによって解決できます。

学生や社内というステージを作成してあげることで、それぞれのステージ対象者には無駄なメールを飛ばしたり、セールスをかけないことも可能です。

1.ステージを設定する

ステージを設定していきます。
 

STEP1.ステージをクリック

ダッシュボードのポイントからステージをクリック

STEP2.「新規」をクリック

右横に出てくる新規をクリック

STEP3.ステージを設定する

ACTION1.名前を編集する

分かりすいステージ名を決めてください。(例:リクルート、既存購入者など)

ACTION2.保存して閉じる

名前をつけたら右上横にある保存して閉じるをクリックする

STEP3.コンタクトを編集する

設定したステージにユーザーを振り分けます。

ACTION1.コンタクトをクリックする

ダッシュボードのコンタクトをクリックしてください。

ACTION2.コンタクトにチェックを入れて編集する

ステージを振り分けたいユーザーの、コンタクトにチェックいれます。そして編集から「Change Steage」をクリックする

STEP4.保存して終了する

最後に、右上にある「保存して終了する」をクリックする。これでステージ編集が完了です。

\ SNSでシェアしよう! /

ローンチ島の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ローンチ島の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 強力なコンセプトを作り方|大統領選挙で使われた16の原則

  • プロダクトローンチが失敗する8つの理由

  • Mauticで特定のページをスコアリングをする方法

  • 【まとめ】プロダクトローンチで確実に成果を出す3ステップ

  • 『コンテンツスカウターZは使えない』という評判を覆す、累計1,000万PVのコンテンツSEOアフィリエイターの口コミに思わず納得

  • MauticでLP(ランディングページ)を作成してPVを計測する方法