1. TOP
  2. IT・マーケティング
  3. Mauticでサンキューページを設定する方法

Mauticでサンキューページを設定する方法

萩野めぐみ
今回のテーマはMauticでサンキューページを設定する方法

クライアントA
「Mauticでサンキューページ」の設定はどこですればいいの?

という悩みを解決します。

Mauticを使ってのサンキューページの設定をお伝えします。フォーム作成時に合わせてお伝えできるところなのですが、ページを分けた方が分かりやすかったので別記事にしました。

すぐ設定できますのでやってみてください。

1.サンキューページを作成する

サンキューページを作成しましょう。

自社HPや自社のブログで書いてもいいですし、MauticではLP(ランディングページ)が簡単につくれます。自分の好みでサンキューページを作りましょう。

もし、Mauticのサンキューページを作成する場合は、こちらの記事を参考にしてください。
>> MauticでLP(ランディングページ)を作成してPVを計測する方法

2.フォームを作成する

Mauticを使ってフォームを作成しましょう。

サンキューページが表示されるのは、リード(見込み客)がアクションを起こしたあとの話になります。つまりフォームの登録されたあとということです。

フォームを作ってない場合は、詳しくはこちらの記事でご確認ください。
>> Mauticでお問い合わせフォームを作成する方法(資料請求・アドレス取得)

3.サンキューページを設定する

フォームを作成したら、以下の手順でサンキューページを設定しましょう。

STEP1.フォームをクリック

作成済みのフォームをクリックします。

STEP2.編集をクリックする

右上の編集をクリック。

STEP3.サンキューページ&URLを記載する

成功公開アクションを、リダイレクトURLにして、作成したサンキューページのURLを記載しましょう。

STEP4.保存して閉じる

最後に保存して閉じるをクリックしましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

ローンチ島の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ローンチ島の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • エバーグリーンローンチを実現させる4つの方法【事例付き】

  • 市場規模で見るマーケティングオートメーション流行の裏側

  • 失敗しないウェビナー(Webセミナー)を開催する7つの指標

  • マーケティングオートメーションとは|東洋医学と西洋医学でMAを解説してみた

  • インターネットで稼ぐ前に、これだけはやっておくべき大切なこと

  • MauticでLP(ランディングページ)を作成してPVを計測する方法