1. TOP
  2. 推奨コンテンツ・レビュー
  3. 【即戦力】Garakuは口コミ通りの簡単画像作成ツール!徹底レビューで魅力をお伝え!

【即戦力】Garakuは口コミ通りの簡単画像作成ツール!徹底レビューで魅力をお伝え!

 2018/08/17 推奨コンテンツ・レビュー  
TAKA
画像作成って手間も時間もかかって、正直メンドウです。なんとかならないものか・・・
justin
まあ、どんなサイトでもそうだけど、文章だけだと素っ気ないし、画像があった方が見栄えが良いよね

こんにちは!ブロガーのTAKAです。

僕が会社員時代に副業でアフィリエイトをやっていた頃の大きな悩みの一つは、

「記事が書き終わっても画像作成がメンドウでなかなか進まないこと」でした。

美術の成績が中高6年間「 2 」だったということもあり、芸術的なセンスは壊滅的。頑張って画像作成をしても、出来上がるのは微妙な画像ばかり。

微妙な画像に1時間もかけてしまった後は気分も最悪。

画像作成のモチベーションもだだ下がりです。

何か良い方法は無いかと探してみるものの、地道に勉強していく以外に方法は見つからず…

結果として

画像作成 = とにかくメンドウで時間のかかるもの

と考えていました。

しかし、そんな時にたまたま知った「Garakuという画像作成ツール」を使ってみたところ…

こんな画像を、驚くほど簡単に作れるできるようになりました!

メンドウで仕方がなかった画像作成も少しずつ得意になってきたので、「画像作成が終わらないからアフィリエイト記事が公開できない」ということもなくなりました。

もし会社員時代からGarakuで画像作成をしていれば、もっと早くに独立できていたことでしょう。そこで今日は、僕の画像作成の要ともいえるGaraku(画像作成ツール)をご紹介します!

⇒ 画像作成ツール「Garaku」の詳細はこちら

Garaku の詳細

Garakuのレビュー/口コミ 使ってみた人の声

TAKA
Garakuは「簡単画像作成ができる」に特化しています!

今ではGarakuが画像作成に欠かせないツールとなっていますが、使い始める前は少し不安もありました。

そこで参考になったのが、Garakuの公式サイトに掲載されているレビューと口コミです。

Garakuは初心者の私でもヘッダーやバナーが短時間で作成できて、本当におすすめのツールです。実際に私自身、ヘッダーやバナー作成を行っているのですが、 素材探しや素材加工に時間がかかっていたのが嘘のようです。今まで、すごく時間とお金を無駄にしていたと痛感しました。もしGarakuを手にしていなかったらと考えると、 相当の時間を消費していたと思います。Garaku公式ホームページ
Garakuは操作が簡単で、あっという間にかっこいいバナーが作成できてしまいます。いろんな機能がありますが、 特に気に入っているのは、マニュアルを読むことなく、いきなり直感操作でチャレンジしてみたところ、数分で綺麗なバナーを作成することができました。あまりにも早く作成ができたので、これまでの苦労はなんだったのだろうと思うくらい感動しました。Garaku公式ホームページ

他にもたくさんのレビューや口コミがあるのですが、「簡単」「短時間」「初心者でも平気」等は全てのレビューに共通して書かれています。

使い始めるまでは少し不安もありましたが、実際にGarakuを使い始めた現在では、僕もこれらの口コミと全く同じ意見です。

全くの画像作成初心者でしたが、Garakuなら「簡単」に「短時間」で素敵な画像作成ができてしまいます。

そもそも画像作成はなぜ大事なのか

TAKA
そもそもなんで画像が必要なのか?ここでおさらいしておきましょう。

このページを見てくださっている方は、画像作成に対して悩みを抱えていることだと思います。しかしまずはなぜ「ネットで稼ぐ上で画像作成はなぜ大事なのか」という根本的なところについて簡単にまとめましょう。

ネットで稼ぐには様々なスキルが必要

インターネットで稼ぐためには、思っている以上にたくさんのスキルが必要です。

分かりやすく端的な文章を書くためのスキル、コンテンツをしっかりとターゲットに届けるためのマーケティングスキル、そしてターゲットの目を惹きつけるための画像作成スキル…etc。

他にも必要なスキルはありますが、アフィリエイト、ブログ、note、Twitter、Facebook、Instagram、LINE@…など、基本的にはどのメディアでも複数のスキルを組み合わせることが必要となります。

いくら文才があったとしても画像のない無機質なサイトから商品は売れませんし、いくらインスタ映えする写真が撮れても正しい運用をしなければ企業案件はもらえません。

画像作成スキルは非常に重要

その中でも今の時代、画像作成スキルは特に重要と断言できます。

次の例を考えて見ましょう。内容はほとんど同じだが、

  • A.) 画像がプロっぽくておしゃれなサイト
  • B.) 画像が素人っぽくて手作り感のあふれるサイト

圧倒的にA.) のサイトの方が信頼できると思いませんか?

B.) の画像には「味があってよいじゃないか!」とコメントしたくなるかもしれませんが、初心者の作るバナーって思っている以上に見るに耐えないです。クリックするかしないかの問題以前に、キレイな画像でないと別のサイトに流れますからね。

上手い画像作成ができるかどうかが、ネットで稼げるかの境目とも言えるでしょう。むしろOKラインの画像が作れないと商品は売れません。

しかし画像作成のハードルは高い

画像作成はとてもネットで稼ぐ上でとても大切だと再確認できたと思います。とはいえ画像作成は難しい。

「ネットで商品売るための画像作成」なんて、未経験の人がほとんどでしょう。

得意な作業ではないので時間がかかるし、細々と作業も面倒くさい。

最終手段として外注もできますが、「外注を探すためにサイトに登録、要件をまとめて、さらには外注さんとのやりとり…」と外注すること自体も面倒。

全くの初心者にとって画像作成は、八方塞がりな分野だったんですよね。

Garakuが登場するまでは。

Garaku なら「すぐに売れる画像が作れる」

TAKA
さて、Garakuを使って実際に画像作成を進めて行きましょう!

Garakuで実際に画像を作るときの様子を写真にまとめました。

1. Garakuを起動する

Garaku 最初の画面

Garakuを起動するとこのような画面になります。

2. Garaku特典のテンプレートを選ぶ

Garakuテンプレート読み込み

200種類ほどあるプロが作ったテンプレートの中から、自分の参考にしたいテンプレートを読み込みます。

3. 使わない画像を削除する

Garakuテンプレートを調整

テンプレートの中で、使う予定のない画像(レイヤー)を削除します。
※全てのテンプレート画像は複数の画像が何層にも重なってできています。

4. 使いたい画像を挿入する

Garaku画像を挿入

実際に自分のサイトで売りたい商品等の画像を埋め込みます。

5. 微調整をする

Garaku微調整

画像のサイズや色合いを調整すると、プロっぽい画像に仕上がります。

6. 売れる画像が完成

Garaku画像完成

最後に好きな形式に保存して画像を書き出します。これで「売れる画像」ができました。
たったのこれだけです。時間にして3分。

⇒ 画像作成ツール「Garaku」の詳細はこちら

Garakuでの画像作成 ココがオススメ

TAKA
Garakuで画像作成するポイントをまとめるよ。

Garaku特典200種類以上のテンプレートで爆速画像作成

販売元のYoutube動画があるので、まずはこちらをご覧ください。

先ほど説明した流れとほとんど同じように画像作成をしていますね。

公式の販売元でもこのような画像作成方法を推奨しているということです。

Garakuは「ただ簡単に画像が作れるツール」というよりも「すぐに売れる画像が作れるツール」だと思っています。テンプレートを最大限に活用することで、迷うことなく画像を作ることができます。

Garakuなら売れる画像作成スキルが最短で学べる

実際にテンプレートを利用して画像作成をしていると、自然と画像作成のスキルが身につきます。なぜなら「テンプレートを使って画像作成をする」ことは、「テンプレートを分解して、売れる画像の要素を学ぶ」と言い換えることもできるからです。

またGarakuのテンプレートはこれからも順次追加されていくため、「画像を作りすぎてネタが尽きる」という心配もありません。

さらには、一度画像作成のスキルを学んでしまえば「画像作成に必要な目」も養うことができます。アフィリエイト商品の公式ページや競合のページを見るたびに、「これと似た画像は、これこれこうやったらできそう」と思えるようになるでしょう。そしてこのレベルにまで目が養われれば、もうあなたのことを画像作成初心者と呼ぶ人はいません。

Garakuは他のツールに比べて安い&機能が厳選されている

Garaku以外にもネットで稼ぐために使える画像作成ツールはたくさんあります。

有名なところで言えばPhotoshop(Adobe)とバナープラス(ウェブライダー)でしょうか。これら二つと比較してもGarakuの方が優れていると思いました。

Photoshop CC

11,760円/年なのでGarakuよりも少し利用料金が高いです。

僕も最初はPhotoshopを試してみました。しかし…思っていた以上に難しい!覚える操作が多すぎで、全く初心者向きとは言えません。仕方なくPhotoshopの解説サイトを読み漁っていたのですが…しばらくして気づきました。

「これじゃツールに使われているだけで、Photshopを使いこなすのには時間がかかるかもしれない」「Photoshopを使いこなしたいわけではなく、ただ売れる画像が作りたいだけなんだ」と。

そこからはPhotoshopの使用をやめて、比較的慣れていたMacのKeynoteを使うようになりました。Garakuで画像作成に慣れた今ならPhotoshopも問題なく使えるかもしれないが、とにかく最初の画像作成ツールにはオススメできません

画像作成初心者である僕の体感だと、基本操作を覚えるのに3日間、納得のいく画像が作れるようになるまで30日(1ヶ月)くらいかかりそうでした。

バナープラス

バナープラスはGarakuに似ていますが、大きな欠点があります。

それは「Mac非対応」だということです。

僕は「Macbookで海外ノマド生活」を送っているため、バナープラスは最初から対象外でした。

見た感じはほとんどGarakuと同じようなソフトに見えますが、値段も14,700円/年とGarakuよりも5,000円ほど高いです。

しかもバナープラスの方は、今後テンプレートが追加されることはなさそう。Garakuの方が値段も安くてテンプレートも追加されるとなれば、特にバナープラスを選ぶ理由がないですね。

Garakuと他ツールとの比較

公式サイトに比較画像があるので、これが参考になります。

この表をみてわかるように、Garakuは簡単に画像を作れることに特化しています。

その他のツールとの比較も、この表を見れば一発で分かると思います。

Garakuを使うことで他の作業が捗る

Garakuで画像作成をするようになってから、画像作成にかかる時間が圧倒的に減りました。

そのおかげで商材のリサーチやライティングにもっと時間を費やせるようになり、結果として収益アップ。

前は1枚30-60分もかかっていた画像作成が、今では1枚3分ほどで終わります。画像6枚を作成することを考えれば、なんと約2時間半も時間を節約することが可能です。

アフィリエイトはスピード感や季節感も重要であるため、これだけ新たに時間を作れることは非常に大きなメリットと言えるでしょう。

僕がGarakuを使い始めたのは脱サラした後ですが、できれば副業時代からGarakuに出合いたかった…!

アフィリエイトは画像作成以外にもリサーチ、ライティング、マーケティングetc 様々な作業が必要となってきます。その中でも特に画像作成が時間的にも精神的にも負担となっていたので、Garakuがもたらしてくれたメリットは計り知れません。

Garakuでの画像作成 ココがイマイチ

TAKA
逆に、Garakuのデメリットもあります。

Garakuは起動が少し遅い

Garakuは残念ながら起動に少し時間がかかります。Garakuのファイルをクリックしてからx秒で起動しました。僕のパソコンが古いせいかと思っていましたが、同じように「Garakuの起動が遅い!」とレビューをしている人がいたのでパソコンの問題ではなさそうです。

僕が以前画像作成のために使っていたMacのKeynoteと比べると遅いことは確かです。しかしソフト自体が重いというわけではないので、一度Garakuを起動してしまえば全く問題ありません。

僕自身はあまり気にしていないのですが、人によっては気になる人もいると思います。

Garaku特典のテンプレートはダウンロードが面倒

Garakuには200種類を越えるテンプレートがある!とメリットで書きました。

しかし残念なことに、現状このテンプレートは一括ダウンロードできる仕様ではなく…

購入者限定のウェブサイトから使いたいテンプレートを一つ一つ地道にダウンロードしなければいけません

つまりGarakuを使い始める前に多くのテンプレートをダウンロードしようとすると、めちゃくちゃ時間がかかります

なので個人的には、気に入ったテンプレートを5個くらい保存しておき、それを使い回すのがおすすめです。それだけでも結構な枚数の画像が作れますよ。

ただ特典をすべて手元に保存して置きたい方もいると思うので、その方にはデメリットとなることでしょう。

Garakuは最強の画像作成ソフトではない

Garakuは全ての人の望みを叶えてくれるツールではありません。本格派のデザイナーやイラストレーターの方には物足りないと思いますし、正攻法で画像作成を基礎から学びたい人にも向いていません。画像の作り方を手取り足取り教えてくれるソフトではありませんからね。

Photoshopが最強の画像作成ツール、Windowsのペイントが最も馴染みのあるツールだとしたら、「Garakuは最速で売れる画像が作れるツール」です。さらには「Garakuは実践しながら最短で画像作成が学べるツール」とも言えるでしょう。

こういった路線の商品なので、「アフィリエイト等ネットで稼ぎたい人向けの画像作成ツール」と割り切れない人にはデメリットとなると思います。

Garaku画像作成ツールの特典つき購入はこちらから

ここまでの説明で「Garakuがいかにネットで稼ぐために有用であるか」理解していただけたと思います。Garakuは年間9,800円のツールです。

最後までこの記事を読んでくださっているあなたは、このGarakuに興味があることでしょう。今回このページからGarakuを申し込んでくださった方にはxつの特別な特典をつけます。(未定)

⇒ 画像作成ツール「Garaku」の詳細はこちら

Garakuをおすすめできる人

TAKA
次にGarakuをおすすめできる人、できない人の紹介をしたいと思います。

Garakuをおすすめできない人

以下に当てはまる人にはGarakuをおすすめできません

  • 画像作成を基礎からじっくり学びたい人
  • すぐに起動する画像作成ツールを探している人
  • テンプレート探しが面倒な人
  • 一つのツールでデザインやイラストの仕事もこなしたい人

Garakuを使っての画像作成は「プロが作ったテンプレートを再利用してクオリティの高い画像を作ること」であるため、中にはズルをしていると感じる人もいるかもしれません。そういう考えやプライドを持っている方にはおすすめできないです。

また先ほど挙げたイマイチなポイントが気になる人も、Garakuを使わない方がいいと思います。

ただどれも画像作成をする上で致命的なデメリットというわけではないので、とりあえずササッと稼げる画像を作ってお金を稼ぐべきだと思うのですが…

Garakuをおすすめできる人

逆にGarakuをおすすめしたいのは次のような人です。

  • とにかく早く画像作成をしたい人
  • 簡単かつ短時間でプロ級の画像を作りたい人
  • 実際にプロの画像に触れながら画像作成を学びたい人
  • 有名画像作成ツールに一度挫折してしまった人
  • 画像作成ツールにはなるべくお金をかけたくない人
  • 画像作成よりもリサーチやライティングに時間を費やしたい人

画像作成にはなるべく時間もお金もかけたくない。しかし画像のクオリティは気にする。

そんな人にはGarakuが最高の画像作成ツールとなることでしょう。

今は画像作成が苦手でも、「いつかはPhotoshopを使って仕事をしたい」という方もいるかもしれません。しかしそんな方も、まずはGarakuで画像作成をしてみるべきだと思います。最初は実際にプロの画像を通してスキルを身につけ、Garakuでの画像作成をマスターしましょう。

もし半年や1年後より高度な画像を作りたいという気になったら、そこで初めてPhotoshopを使ってみればいいだけの話です。

多くの人が有名画像作成ツールに挫折していることからも分かるように、いきなり高度なツールを使っても僕と同じように痛い目をみるかもしれません。まずはGarakuという簡単にクオリティの高い画像が作れるツールを使ってみて、実際に稼げる画像を作ってみてはいかがでしょうか。

「メンドウで時間も手間もかかる画像作成」で悩まずに、「簡単かつ短時間でプロ級の画像作成」を目指しましょう。

⇒ 画像作成ツール「Garaku」の詳細はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

ローンチ島の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ローンチ島の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【特典】コンテンツスカウターZより重要!コンテンツSEOで成功するために最低限知っておきたい知識

  • ワサビサロン(wasabiの海外フリーランス養成スクール)入会前に皆が抱える3つの悩みとその処方箋

  • 稲盛和夫の「生き方」が宗教&ブラック企業の説明書と聞いて。

  • 『コンテンツスカウターZは使えない』という評判を覆す、累計1,000万PVのコンテンツSEOアフィリエイターの口コミに思わず納得

  • 【特典あり】キーワードスカウターSTとコンテンツスカウターZ選ぶならどっち?

  • 【特典あり】COMPASS(コンパス)とコンテンツスカウターZ選ぶならどっち?